【構造的把握力検査】言語分野01

つぎのアからオを、指示に従ってP(2つ)とQ(3つ)にわけるとき、Pに分類されるものはどれか。AからJの中から1つ選びなさい。

[指示]
アからオは、2つのことがらの関係についての記述である。その関係性の違いによって、PとQにわけなさい。
ア 彼が戦国時代に生まれていたら、必ず天下を取れただろう。
イ ピアノの練習を3日休むと、それを取り返すのに1週間はかかるだろう。
ウ 私があと10歳若かったら、彼と結婚できただろう。
エ 連立方程式の解き方をマスターしないと、志望校に合格できないだろう。
オ 温泉旅行に行くことができれば、肩こりがきっと治るだろう。

A アとイ
B アとウ
C アとエ
D アとオ
E イとウ
F イとエ
G イとオ
H ウとエ
I ウとオ
J エとオ

【構造的把握力検査】非言語分野03

アからエの中から、問題の構造が似ているものを2つ選び、AからFで答えなさい。

ア あるホテルには本館と別館に合計380室あり、別館よりも本館のほうが50室多い。別館には何室あるか。
イ 10円玉、50円玉、100円玉が合計8枚あり、金額は380円分である。10円玉は何枚あるか。
ウ ある夫婦には合計1,600万円の貯金があり、夫の貯金額は妻よりも800万円多い。妻の貯金額はいくらか。
エ 商品PとQの利益率はいずれも原価の2割で、利益額はPよりもQのほうが200円多い。Pの定価が1,500円であるとき、Qの定価はいくらか。

A アとイ
B アとウ
C アとエ
D イとウ
E イとエ
F ウとエ

【構造的把握力検査】非言語分野02

アからエの中から、問題の構造が似ているものを2つ選び、AからFで答えなさい。
ア 濃度8%の食塩水400gと、濃度12%の食塩水200gを混ぜると、食塩水の濃度は約何%になるか。
イ 40人の生徒が受けたテストの合計得点が2456点だった。このテストの平均点は何点か。
ウ あるマラソン選手は5kmを20分間で走った。このときの平均の速さは分速何mか。
エ 時速120kmで走る特急列車が、4時間に進む距離は何kmか。

A アとイ
B アとウ
C アとエ
D イとウ
E イとエ
F ウとエ

【構造的把握力検査】非言語分野01

アからエの中から、問題の構造が似ているものを2つ選び、AからFで答えなさい。
ア あるコンビニで、1日の食品の売上は32万円で、食品と飲料の売上の比は4:3だった。飲料の売上はいくらか。
イ ある姉妹が、母の日のプレゼントとして4,400円の花束を買った。姉は18歳、妹は15歳で、花束の代金を姉妹の年齢の比で負担するとき、姉はいくら支払う必要があるか。
ウ 鮨屋で一貫150円のマグロと、一貫100円のイカを合計10貫買って持ち帰った。代金が1,300円だったとすると、マグロを何貫買ったか。
エ 台所用洗剤1本とスポンジ1個の値段は合計360円で、洗剤2本とスポンジ3個の値段が等しいとすると、洗剤1本はいくらか。

A アとイ
B アとウ
C アとエ
D イとウ
E イとエ
F ウとエ