(08)【損益算】3-練習問題編

【練習問題】

ある店では製品X、Y、Zを毎月それぞれ160個仕入れている。

【1】ある月、製品Xの1個の定価を500円として販売したところ160個すべて売り切れ、7,200円の利益を得た。製品Xの1個あたりの仕入値はいくらか(必要なときは、最後に小数点以下第1位を四捨五入すること)。
A:440円
B:455円
C:470円
D:485円
E:500円
F:515円
G:530円
H:545円
I:560円
J:AからIのいずれでもない

【2】ある月、製品Yを1個あたり400円で仕入れ、定価を440円として売ったところ、26個売れ残った。そこで、売れ残った製品は仕入値の80%の価格ですべて売ってしまった。このとき、利益または損失はいくらか。
A:3500円の損失
B:3280円の損失
C:3000円の損失
D:2820円の損失
E:利益も損失もない
F:2820円の利益
G:3000円の利益
H:3280円の利益
I:3500円の利益
J:AからIのいずれでもない

【3】ある月、製品Zについて仕入値に対し50円の利益をのせて定価を決めた。この商品を定価の1割引で売ったところ160個すべて売り切れ、4,800円の利益を得た。製品Zの仕入値はいくらか。
A:110円
B:120円
C:130円
D:140円
E:150円
F:160円
G:170円
H:180円
I:190円
J:AからIのいずれでもない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です