【構造的把握力検査】非言語分野01

アからエの中から、問題の構造が似ているものを2つ選び、AからFで答えなさい。
ア あるコンビニで、1日の食品の売上は32万円で、食品と飲料の売上の比は4:3だった。飲料の売上はいくらか。
イ ある姉妹が、母の日のプレゼントとして4,400円の花束を買った。姉は18歳、妹は15歳で、花束の代金を姉妹の年齢の比で負担するとき、姉はいくら支払う必要があるか。
ウ 鮨屋で一貫150円のマグロと、一貫100円のイカを合計10貫買って持ち帰った。代金が1,300円だったとすると、マグロを何貫買ったか。
エ 台所用洗剤1本とスポンジ1個の値段は合計360円で、洗剤2本とスポンジ3個の値段が等しいとすると、洗剤1本はいくらか。

A アとイ
B アとウ
C アとエ
D イとウ
E イとエ
F ウとエ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です